七五三参り祈願の受付について

七五三のお祝いは、古くは「髪置き」「袴着」「紐(帯)解き」のお祝いといっていました。

「髪置き」は3歳の男女の祝いで、赤ん坊の時剃っていた髪をもう赤ん坊でないという意味から、髪を伸ばしはじめるという儀式です。「袴着」は5歳の男児の祝いで、初めて袴を穿くという儀式。「紐解き」は7歳の女児の祝いで着物の付紐を取り去り帯に替える儀式です。

つまりその年齢まで成長し、一歩大人になったことを神さまに奉告、感謝しこれからの成長とさらなる健康をお祈りするおまつりです。

お申込み方法 守札授与所にて受付時間内に申込を受付しております。(当日受付)
ご祈祷申込用紙にご記帳のうえ初穂料を添えて守札授与所までお申込ください。
受付日時 七五三参りは本来11月15日の行事ですが、現在では10月末から11月中旬にかけて御来社の方が多いようです。 ご家庭での諸事情もございますので七五三の時期以外でも七五三参りのご祈願をお受けできますが、七五三の時期以外に御来社の場合、徹下品類(千歳飴など)のご用意が出来ない場合がありますので、ご了承くださいますようお願いいたします。

 

受付時間:午前9時~午後4時(社務所休務日を除く)

初穂料 授与品
金一万円~ 七五三参りお守り
七五三参り縁起物(風車)
七五三参り絵馬
参拝記念品3点
七五三参りお守り
七五三参り縁起物(風車)

 

 

風車は風に向かって勢いよく回ることからお子様が様々な事に果敢に挑戦し、元気に成長して欲しいとの願いが込められています。

七五三参り絵馬
金五千円~ 七五三参りお守り
参拝記念品2点
 七五三参りお守り

※ご祈願した方にお渡ししている授与品は、守札授与所での頒布は致しておりません。
ご注意事項などもご参考ください。

七五三ファミリー撮影会開催

下記日程に境内にて七五三ファミリー撮影会を開催いたします。予約不要。
撮影予定日:令和元年11月2日(土)、3日(日 祝日)、4日(月 祝日)、9日(土)、10日(日)、15日(金)、16日(土)、17日(日)、24日(日)の9日間
受付予定時間:9時~14時半(天候その他の理由により予告なく日時変更や中止の場合があります。)
運営会社:株式会社フォトクリエイト
チラシはこちら(PDF:1.5MB)>>
※撮影会についてのお問い合わせは 株式会社フォトクリエイト(050-3821-4424)までお願いします


このページの先頭へ