ご祈祷の流れ

松陰神社では、お宮参り、厄除け、七五三参り、合格祈願、家内安全、安産祈願、八方除け、交通安全祈願(自動車祓い)、心願成就、工事安全 等 各種ご祈祷(社殿でのご祈願、お祓い)を受付しております。受付から御社殿へご案内迄の流れをご説明いたします。

① ご祈祷申込用紙への記入

守札授与所前にご祈祷のお申し込み用紙をご準備しておりますので祈願主の方のお名前などの御記帳をお願い致します。(ご予約の方についても,お申し込み用紙への御記帳をお願いしております)

② ご祈祷の受付

お申し込み用紙を守札授与所祈祷受付へお持ちください。お席のブース番号のご案内や、ご祈祷にあたって注意事項などをお伝えいたします。お初穂料もこちらでお納め戴いております。

③ 待合室へお入りください

社務所玄関より祈祷待合へお入りください。(感染症拡大防止の為、祈祷開始時刻の20分前よりご入室が可能です)

④ 待合室にてお待ちください

受付時にて指定されたブースにてお待ちください。(室内がご不安な方は、外(境内)でお待ち戴いても結構ですが、ご祈祷開始時刻の5分前には指定のブースにてお待ちくださいますようお願いいたします。)

⑤ 神職が御社殿へご案内いたします。

御祈祷開始時刻になりましたら、神職が御社殿へご案内いたします。祈祷終了後に待合室へは戻れませんので、お荷物はすべてお持ちいただき御昇殿ください。

⑥ 御社殿にてご祈祷を斎行致します

ご神前にて神職が皆様のご祈願を謹んでご奉仕申しあげます。ご祈祷終了後に徹下品(お神札、お守り、ご神饌など)を授与いたします。