春例大祭の御朱印について

令和3年4月27日の御朱印は春例大祭御朱印符の頒布のみとなり、帳面への記帳押印は出来ません。 春例大祭御朱印符の数は十分と思われる数をご用意しておりますが、万が一頒布可能数に達してしまった際には春例大祭御朱印符の頒布は終了とさせていただきます。(その場合は通常のご朱印符での頒布となります)尚、取り置きや御朱印の郵送対応は出来ません。


4月23日22時追記

令和3年4月25日より東京都へ緊急事態宣言が発出されることが決定いたしました。お参りの方々の分散化、移動の軽減の為、令和3年春例大祭御朱印符の頒布について、社頭頒布期間の延長と郵送対応をとることといたします。(お取り置きは出来ません)


社頭(守札授与所)での頒布

社頭頒布受付期間:令和3年4月27日(火)~5月6日(木) 9時~17時 ※但し4月30日(金)は授与所休務日につき頒布できません。

社頭(守札授与所)頒布での初穂料:500円

  • 4月27日は例大祭御朱印符の頒布のみ。帳面への記帳押印はできません。
  • 4月28日~5月6日は大祭御朱印符の社頭頒布 の他 通常御朱印の帳面への記帳押印を受付します。(4月30日除く)
  • 17時には神社が完全閉門いたします。余裕を持って御参拝ください。

また、授与所にお並びの際には、間隔をあけていただき屋外ではありますがマスク着用のうえ、控えめな会話へのご協力をお願いいたします。また緊急事態宣言発出期間となりますので、遠方からのご来社については極力お控えいただきたく存じます。

郵送での頒布

郵送頒布受付期間:令和3年4月26日(月)から5月6日(木)まで(消印有効)

お申し込み方法

現金書留 又は 郵便定額小為替(受取人 松陰神社) にて

  1. 氏名
  2. 郵便番号
  3. 住所
  4. 電話番号
  5. メールアドレス

を必ず明記して、初穂料(郵送頒布の場合600円)を神社宛にお送りください。

  • お申込みは1通につき1体(1枚)とさせていただきます。
  • その他注意事項についても必ず内容をご確認ください。

郵送頒布初穂料等計:600円/1体(1枚)

(内訳:例大祭御朱印符初穂料(500円)+送料、梱包料(100円))

お申し込み先・お問い合わせ先

〒154-0023 東京都世田谷区若林4-35-1
松陰神社
電話 03-3421-4834

その他、注意事項など

  • 御朱印はお申し込み1通につき1体(1枚)とさせていただきます。
  • 御朱印の郵送対応は、例大祭御朱印符のみとなり通常の御朱印の郵送対応は出来ません。
  • 他の守札類との同送は出来ません。
  • お送りする時期は4月28日以降順次発送いたします。
  • 差額(お釣り)を御朱印符とともに返送することは出来ません。600円を超える初穂料をお送りいただいた場合その差額はお賽銭として取り扱わせていただきます。
  • 御朱印符の郵送申込で頂いた個人情報は、今回の御朱印符の送付のみに使用し他に流用いたしません。

尚、ご存じのように御朱印は御参拝にあたり神様とご縁を結ばれた証として授与を行なっているものでございます。お申し込みにあたりましては、必ず”遙拝”をおこなっていただき、ご自身のお気持ちを神様へむけていただくようお願いいたします。


令和3年 春例大祭御朱印符

2021年4月22日 | カテゴリー : お知らせ | 投稿者 : shoinjinja_official